top of page

【終了しました】2022年11月15日-11月30日 「一如何処」岩見沢のアーティストによる展覧会開催


岩見沢のアーティストによる展覧会”「一如何処」

2022年11月15日(火)~11月30日(水)

open13:00~19:00(土曜open13:00~18:00 日・月休館)

場所 大正ボックス(岩見沢市4条西4-4) 入場無料 作品購入可能(キャッシュレス決済でお願いします)

同時開催

ミニカフェ「Un peu(アンプ)」をオープンします。

オーガニックコーヒーに紅茶

オーガニック食材で作った焼き菓子を準備しています。

主催;株式会社いちたすいちは 豪雪のアートデザイン市場事務局


アーティスト1

心都 -miyako-

Instagramアカウント→@miya__co__

岩見沢で活動するアクリル絵画アーティスト。

少し不思議でどこか変なアート…

どんな人でも、見て触れられる表現を目指し“色鮮やかなイキモノ”をモチーフとする。

何処かで見たような…いつかの夢の景色か…?

“現実”と“非現実”を彷徨う世界に時間を忘れ、見入ってしまう。

感情の動き、極彩色の渦を目の当たりにしよう。

自身のSNSや岩見沢の人達の口コミで、

ロゴデザインやTシャツデザイン、プレゼント絵画や似顔絵制作等のオーダーを受ける。ライブペイント等もおこなう。


アーティスト2

月乃紫 -tsukiyukari-

Instagramアカウント→@t.yukarian

水彩・デジタルでオリジナル作品を制作。

“自然”からインスピレーションを受け、

“生と死”など“相反するもの”を描き表現する。

繊細なタッチから無限に読み取れる

キャラクターの心の動きは見る人の想像力を膨らませ、揺るがす…。

魅力的なモノクロ作品の中にカラー作品が光り、どれもファンタジックだ。

岩見沢で創作活動をし、株式会社いちたすいちはの

「豪雪デザインアート市場」の登録アーティストである。作品のオーダーを受けながら、

ロゴやホームページ制作も行っている。

今回の「一如何処」の企画運営に携わる。


アーティスト3

pikku onni… (ピック オンニ)

Instagramアカウント→@pikkuonni_47

“pikku onni”とは…

フィンランド語で「小さな幸せ」という意味。

“ナチュラル雑貨”のハンドメイド作家であり、淡い色彩のドライフラワー等をメインに

お家のインテリアになるような可愛らしいハンドメイド作品を制作している。

名前の通りその場所を“小さく”可愛らしく飾り、手にするとほっこり“幸せ”にしてくれる…。

自身で多数のイベントに作品出展をしていて、作品のオーダーを受ける。

岩見沢で活動をし、株式会社いちたすいちはの「豪雪デザインアート市場」の登録アーティストである。


Commenti


bottom of page